Hatena::Groupangelos

Angelos in Action RSSフィード

Fork me on GitHub

2010-10-25

Web::Dispatcher::SimpleとDBIx::Simple::DataSectionでutf8フラグのon/offをするようにしてみた

23:50 | Web::Dispatcher::SimpleとDBIx::Simple::DataSectionでutf8フラグのon/offをするようにしてみた - Angelos in Action を含むブックマーク はてなブックマーク - Web::Dispatcher::SimpleとDBIx::Simple::DataSectionでutf8フラグのon/offをするようにしてみた - Angelos in Action Web::Dispatcher::SimpleとDBIx::Simple::DataSectionでutf8フラグのon/offをするようにしてみた - Angelos in Action のブックマークコメント

もうデフォルトの動作にしていいんじゃないかと思って決めうってみた。configで切り替えたりとかしたくなりそうだけど、自分が使う分にはいらない気もしたり。

Web::Dispatcher::Simple

22:28 | Web::Dispatcher::Simple - Angelos in Action を含むブックマーク はてなブックマーク - Web::Dispatcher::Simple - Angelos in Action Web::Dispatcher::Simple - Angelos in Action のブックマークコメント

ちょっと合間見つけてなんかやるかってときに、WAFのような大きなものじゃなくて、WAFを構成するシンプルなビルディングブロックがあったほうが、いろいろ変えて遊べるなあと気づいて、ちょっと作ってみました。Dispatcherとかは、リクエストとかレスポンスとかにも関連するので、どこで線を引いてモジュール可するかは悩んだのけれど。後は、OOなAPIでも呼べるようにしたら、もうこれでこのモジュールFIXかな。

2010-03-02

CPAN::Packagerのco-maintainer !

01:14 | CPAN::Packagerのco-maintainer ! - Angelos in Action を含むブックマーク はてなブックマーク - CPAN::Packagerのco-maintainer ! - Angelos in Action CPAN::Packagerのco-maintainer ! - Angelos in Action のブックマークコメント

CPAN::Packagerも一段落したところで、最近アクティブにパッチを送ってきてくれているAdam J. Foxsonさんをco-maintainerに迎えました。最近はパッチ送ってくれる人が増えているので、上手く協力してやっていけるといいかなと思ってます。

2010-02-28

CPAN::Packagerのcpanminus対応

23:20 | CPAN::Packagerのcpanminus対応 - Angelos in Action を含むブックマーク はてなブックマーク - CPAN::Packagerのcpanminus対応 - Angelos in Action CPAN::Packagerのcpanminus対応 - Angelos in Action のブックマークコメント

bin/cpanmのコードが、lib/XXXとかにAPIが定義されるようになったら、CPAN.pmへの依存をやめてかたっぱしからcpanmのAPIに依存して、依存モジュールをがっつり減らしたいなぁというのは、cpanminusのコードを見ていて思ってたのでした。

それにしても、CPAN.pmのインターフェースは使い辛いし、実装は読みにくいしでなかなか使い辛いなぁと。CPANPLUSはインターフェースは綺麗だけど、無駄な依存が多くて使いづらいし、CPAN toolchainとして使うには難しいなぁと。

cpanminusは依存が殆どないのと、APIが綺麗なので、cpanminusへの対応は時間みつけてやってきたいなぁと。

CPAN::Packagerその後

18:44 | CPAN::Packagerその後 - Angelos in Action を含むブックマーク はてなブックマーク - CPAN::Packagerその後 - Angelos in Action CPAN::Packagerその後 - Angelos in Action のブックマークコメント

書いた。

作ってみて思ったことは、cpanflute2に依存したのはちょっと失敗だったなぁということ。あそこはフルスクラッチで頑張るところだった。あそこを頑張れば余計なコードを書かずにすんだのと、無駄な苦労をする必要はなかったなぁと。ただ、RPMの知識が不十分な時にフルスクラッチで作れるかというと、それは難しいわけで、結果論ではあるのだけれど。暇があれば、綺麗に作り直したいけど、そろそろbugfixだけに徹して次のもの作りにうつるかなぁと。

2010-02-26

YAPC後のCPAN::Packager

23:21 | YAPC後のCPAN::Packager - Angelos in Action を含むブックマーク はてなブックマーク - YAPC後のCPAN::Packager - Angelos in Action YAPC後のCPAN::Packager - Angelos in Action のブックマークコメント

YAPC時にもらった意見は大体解決できたのと、他にも色々と改善されてるので、YAPC後の変更についてまとめようかなぁ。

CPAN::Packager 0.30 released

22:36 | CPAN::Packager 0.30 released - Angelos in Action を含むブックマーク はてなブックマーク - CPAN::Packager 0.30 released - Angelos in Action CPAN::Packager 0.30 released - Angelos in Action のブックマークコメント

デフォルトのdownloaderをCPAN.pmに変えたのが一番大きな変更ですね。ここはモジュールビルドに影響があるかもしれませんが、後々考えるとCPAN.pmへの依存の方が望ましいので、これをベースにしようかなと思ってます。(一応、downloaderとしてCPANPLUSは残してはいますが。)

主な変更は以下の通り

  • defaultのdownloaderをCPANに変えた(変えたつもりが変わってなかった...)
  • meta.ymlの読み込みの改善
  • モジュールへの依存の大幅な削減
  • (issue3) modulelistオプションの修正

2010-02-24

CPAN::PackagerのTODO

23:38 | CPAN::PackagerのTODO - Angelos in Action を含むブックマーク はてなブックマーク - CPAN::PackagerのTODO - Angelos in Action CPAN::PackagerのTODO - Angelos in Action のブックマークコメント

  • Archive::Extractへの依存を切って、Extractorに解凍関連の処理を集中させる。
  • cpanflute2のコードのリファクタをする

これで依存モジュールも半分くらいになるかなぁ。終わって動作確認までできたら、0.3リリースかなぁ。そこまで終わったら、メンテナとしてfhoxhさんを追加したいところ。