Hatena::Groupangelos

Angelos in Action RSSフィード

Fork me on GitHub
 | 

2009-04-04

RPMのテスト

04:09 | RPMのテスト - Angelos in Action を含むブックマーク はてなブックマーク - RPMのテスト - Angelos in Action RPMのテスト - Angelos in Action のブックマークコメント

RPMのどこかのフェーズで、perl -MHoge でモジュール使ってerror codeチェックというテストをモジュールではしているよう。SRPMを幾つか見て、テスト機構として、いつか取り込みたいなぁ。

CPAN::Packager 0.04

04:03 | CPAN::Packager 0.04 - Angelos in Action を含むブックマーク はてなブックマーク - CPAN::Packager 0.04 - Angelos in Action CPAN::Packager 0.04 - Angelos in Action のブックマークコメント

CPAN::PackagerでAngelosの依存モジュールをビルドしたら276個のRPMができて、そのうち7個のインストールができないという状況まできました。

大体のものはRPM化できているような気もします。

以下が、今Requiresが正しく設定されずにインストール時にこけているものです。共通項はある程度あるのですが、まだ原因を切り分けられていないのでまた暇なときに対応方法を検討してみようかなと。

  • Module::Install
  • Module::Install::AuthorTests
  • IO::Compress系 (Archive::Tarから参照)
  • IO::Socket::INET (Test::TCPから)
  • IO::Stringy系(IO::Scalarなど)
  • TimeDate系(Date::Pasre)
  • libwww-perl

cpanflute2をBuild.PLでもMakefile.PLでもできるようにするパッチ

00:11 | cpanflute2をBuild.PLでもMakefile.PLでもできるようにするパッチ - Angelos in Action を含むブックマーク はてなブックマーク - cpanflute2をBuild.PLでもMakefile.PLでもできるようにするパッチ - Angelos in Action cpanflute2をBuild.PLでもMakefile.PLでもできるようにするパッチ - Angelos in Action のブックマークコメント

vkgtaroさんのやつをベースに。

http://angelos.g.hatena.ne.jp/vkgtaro/20090306/1236320763

--- /usr/bin/cpanflute2.orig>...2009-04-02 21:17:47.000000000 +0900
+++ /usr/bin/cpanflute2>2009-04-02 21:25:15.000000000 +0900
@@ -288,17 +288,20 @@
 
 my $makefile_pl = qq{CFLAGS="\$RPM_OPT_FLAGS" %{__perl} Makefile.PL < /dev/null};
 my $make_install = qq{make pure_install PERL_INSTALL_ROOT=\$RPM_BUILD_ROOT};
-
+my $make;
 if ($use_module_build) {
-  $makefile_pl = qq{CFLAGS="\$RPM_OPT_FLAGS" %{__perl} Makefile.PL destdir=\$RPM_BUILD_ROOT $installdirs < /dev/null};
+  $makefile_pl = qq{CFLAGS="\$RPM_OPT_FLAGS" %{__perl} Build.PL destdir=\$RPM_BUILD_ROOT $installdirs < /dev/null};
+  $make_install = qq{./Build pure_install PERL_INSTALL_ROOT=\$RPM_BUILD_ROOT};
+  $make = "./Build %{?_smp_mflags} OPTIMIZE=\"\$RPM_OPT_FLAGS\"";
 }
 else {
   $makefile_pl = qq{CFLAGS="\$RPM_OPT_FLAGS" %{__perl} Makefile.PL $installdirs};
+  $make = "make %{?_smp_mflags} OPTIMIZE=\"\$RPM_OPT_FLAGS\"";
 }
 
 $spec->build(<<EOB);
 $makefile_pl
-make %{?_smp_mflags} OPTIMIZE="\$RPM_OPT_FLAGS"
+$make
 EOB 
 
 $spec->clean('rm -rf $RPM_BUILD_ROOT');
 |