Hatena::Groupangelos

Angelos in Action RSSフィード

Fork me on GitHub
 | 

2010-01-24

CPAN::Packager 0.081

21:29 | CPAN::Packager 0.081 - Angelos in Action を含むブックマーク はてなブックマーク - CPAN::Packager 0.081 - Angelos in Action CPAN::Packager 0.081 - Angelos in Action のブックマークコメント

afoxson++のパッチで

  • Module::Build系のビルドがかなり改善された
  • zipで圧縮されてたりするモジュールのbuildもできるようになった
  • dual-lived moduleのpackageが作れるようになった
    • けど、もうちょっと考えないと...

version numberから.cpanpackagerという文字列を消すパッチも入ってたんだけど、これは戻そうかなぁ。cpanpackagerで作ったってのがわからないと、モジュール消したりするのがだるいので。

細かいTODOは色々あるので、気がむいたときにやろうかなという今日この頃。

# 今specみてる感じだと、specのpackagerにcpanpackagerの名前を突っ込むのが意味的には良さそうかなと。rpm -qa --qf '%{xxx}'で引っ掛けて、それらを一括delete, 一括updateなどなどのツール群を作ればいいかしらん。

# あぁ、それだけだとインストール済みのやつに対してしか操作できないなぁ。やっぱり、releaseに埋めるしかないか... オプションでreleaseのフォーマット入れる案も候補に。

# ひとまず、SpecのPackagerにcpanpackagerという名前で突っ込むことにした。yumのrepoからlistするときにPackagerで検索する方法があれば、もうこれでいいかもしれない。

 |