Hatena::Groupangelos

Angelos in Action RSSフィード

Fork me on GitHub
 | 

2010-02-28

CPAN::Packagerのcpanminus対応

23:20 | CPAN::Packagerのcpanminus対応 - Angelos in Action を含むブックマーク はてなブックマーク - CPAN::Packagerのcpanminus対応 - Angelos in Action CPAN::Packagerのcpanminus対応 - Angelos in Action のブックマークコメント

bin/cpanmのコードが、lib/XXXとかにAPIが定義されるようになったら、CPAN.pmへの依存をやめてかたっぱしからcpanmのAPIに依存して、依存モジュールをがっつり減らしたいなぁというのは、cpanminusのコードを見ていて思ってたのでした。

それにしても、CPAN.pmのインターフェースは使い辛いし、実装は読みにくいしでなかなか使い辛いなぁと。CPANPLUSはインターフェースは綺麗だけど、無駄な依存が多くて使いづらいし、CPAN toolchainとして使うには難しいなぁと。

cpanminusは依存が殆どないのと、APIが綺麗なので、cpanminusへの対応は時間みつけてやってきたいなぁと。

CPAN::Packagerその後

18:44 | CPAN::Packagerその後 - Angelos in Action を含むブックマーク はてなブックマーク - CPAN::Packagerその後 - Angelos in Action CPAN::Packagerその後 - Angelos in Action のブックマークコメント

書いた。

作ってみて思ったことは、cpanflute2に依存したのはちょっと失敗だったなぁということ。あそこはフルスクラッチで頑張るところだった。あそこを頑張れば余計なコードを書かずにすんだのと、無駄な苦労をする必要はなかったなぁと。ただ、RPMの知識が不十分な時にフルスクラッチで作れるかというと、それは難しいわけで、結果論ではあるのだけれど。暇があれば、綺麗に作り直したいけど、そろそろbugfixだけに徹して次のもの作りにうつるかなぁと。

 |